スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お帰りなさい

茶トラ君は懐こくなって戻ってきた。
愛されたんだね。。
アレルギーって犬ではでなかったけど猫では強くでる場合があることを知った。

時にお戻しになった猫たちは、疎まれたために、人間不信に陥ってしまい、人なれしていた猫でさえ、心に傷をおって何歩も後退して帰ってくることがある。

お戻しになった場合は少しケアのためにゆっくりさせることがあるけど彼は逆だった。
愛されて幸せだったんだろうなあってちょっと切ない。

いろいろあるけどごはんちゃんと食べてるからね~大丈夫だよ~。。
IMG_1723[1]
飼い猫と保護猫、全然ちがうといつも思う。
一緒にいてやる時間がやっぱり大事なんだ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村



コメント

Secret

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。