最強の問題ガールがやってきた

とにかくトイレへのこだわりがないようである。
寝床、床 フード入れ 壁  どこにでもおしっこをしてしまう
大のほうはちゃんとトイレにするのになぜかおしっこはトイレ以外ならどこでもやらかしてしまう。
そのせいで家中が、マーキングのようなおしっこの臭いにおい。。

まじか・・・?なんでやねん・・・?
かわいらしい顔立ち、虐待をうけたようで下半身の毛がそられしっぽがなく

リハビリが必要なのよ、こわい思いをしたんだからという友人。
トイレトレーニングをガンバレという最初の保護主・・・。。いやあなた言うのは簡単だけどさ・・・。

それでももしかしたらと、おからや紙、シートをトイレにしいたり、ケージを広くしたり、3段のを買ってきたりした。
いろんなことをしても何も変わらない。
「ねえねえ、おトイレでやってね!!お願い!!」もう頼むしかない!!と懇願してみたり・・。
それでもケージからするりと抜け出してはあっちこっちにやらかす君。うぐぐっ

もしや、マーキングが酷すぎてしっぽ切られた?んじゃないかしら・・・。
となるとこの猫さん、おしっこトイレでするという概念がないんじゃないか?
なんだか暗澹なる気持ちになって胃痛・・痩せるかもだわ。

頻尿にはまちがいなく、膀胱炎かもということで抗生剤を飲ませることに。
なんとなくおしっこの頻度は減ったものの、相変わらずおしっこは自由・・。
どうすりゃいいの。。この時点で胃痛から胃炎。。

家族はおしっこの匂いに激怒し、またとんだ猫を押し付けられたもんだなとあきれられる。
ごめんなさい!!もう猫は絶対に増やしません」すでに両手では数えられない数になってもうた。
そのフレーズ前にも聞いたから、紙に書いて玄関のドアに貼っとけ!!」と叱られる。

なおるやつでしょ?ねえなんか気に入らないのよね?
私猫砂でやらないタイプです・・・ってか・・・おいおいおい


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

コメント

Secret

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ