ハンディのある猫::シロコちゃん

子猫だと連れてこられた白い猫さんは急性腎不全末期的状況ですでに瀕死の状態。
そこから回復して避妊手術をうけさせたのは、かわいくてかわいくて嫁にだしたかったから。
でも開腹手術をしたら、出血していて手術せずお腹を閉じた。
その後止血剤のみで現在元気に生きております。
体重も太って、太り気味を指摘されるくらい。ごはんは一番にくれくれというし
なんでも興味しんしんで、どんな猫にも興味があって仲良くなれちゃう素質あり。
ことあるごとに、しろこかわいい、しろこかわいいと思わず言ってしまう。
それでも定期的に検査する血液検査は腎臓の数値は悪く、腎臓サポート食です。
避妊手術はできませんが、さかりはきません。
ハンディがありますが、まだまだ幸せに生きる時間はたくさんあるとおもっています。
私の後をくっついてきます。2階にいけな2階へ、洗濯ほせばずっと眺めている。
キッチンにたてばカウンターに乗ってより近い場所で私を呼んで、お風呂の出待ちをするかわいい子です
募集していいのか悩みますが、健康だけど、問題行動のある子よりよっぽど心穏やかにさせてくれる猫さんですから
幸せにしてやりたく、どうか家族にしてくれませんか?
私の大切なかわいい子です・・・。  クレアチン 数値1までのところ1.5です
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

コメント

Secret

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ