雨の日に君の声を聞いた

雨あがりの夜、公園の駐車場、君の声を聞いた。
2度目に見たのは駐車場の入り口、こない飼い主を待っていると思った。
あれからどのように過ごしたのか?
保護されたと聞いたのはそれからずいぶんたってからであった。

1だいごろう

骨が見えるほど怪我をして、しっぽを断尾手術。(去勢手術も一緒に済ませました。)
縄張りがあるその場所、遺棄された子猫が生きていくことは容易ではない。
苦労した子猫さん、それでももう安心して、とってもごろごろ、めちゃかわいい。

こんなにもまっすぐに見てくる君、幸せにしてやりたい。どうか家族にしてください。
飼い主様切望中!!


きじとらオス 生後半年 去勢済 ワクチン済 ノミダニ処置済 

ぽちっと➡にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

コメント

Secret

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ