スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猟奇的な彼女

自分がひっくりかえるほどの衝撃があった。
それは想像していたのとは全くちがった。。
生まれたばかりの子猫がこんなにも力強くおおきな声で鳴くんだって知った。
母猫はごはんも排泄もがまんして丸2日子猫に乳をあげている。

そして完全に猛獣と化した母猫、子猫を守ろうと鉄壁の防御。
私がゲージをのぞこうものなら、ぱっという破裂音で威嚇しシャーの怖さもはんぱなく襲い掛かってくる。
キレている状態がずっと続く。ほぼ一か月子猫と母猫は常に一緒にいた。
わたしにできることはほぼ何もない。

偉いね、がんばったね~と母猫のあたまをなぜたりしたい。
ぼこって抜けてくる毛玉をとってあげたい。

だがそれはできない。
なぜならばゲージの中はサファリパークと考えるとよい。
掃除などは食うか食われるか気がぬけない。まさに命がけのサバイバルである


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

コメント

Secret

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。