スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

机上の空論

ごはん時ちょいちょい手を出すカレンはキッチンを荒らす番長でもある。
IMG_4747[1]


京都で餌やるなという条例を制定しようとしている。
たとえその内容が迷惑な餌やり限定だとしても、はたからみれば皆同じ。餌やりは餌やりにしか見えないし。

猫にはなんら罪はなく、そこに身をおかねばならなくした人がわるいのである。
有効であるといえるのは現在地域猫活動しかなく、結果は如実にでているのに。
その条例は地域猫活動の足かせになる。


パブリックコメント
締切1月14日
「京都市動物による迷惑の防止に関する条例(仮称)」の
制定に係る意見募集について
https://sc.city.kyoto.lg.jp/multiform/multiform.php?form_id=1572
ぽち↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

コメント

地域猫が絶対有効とは言い切れないですよ。

私の地域はその様な行いをして、猫が減るどころか逆に増えて被害が甚大化してますからねぇ。
ですから、捕獲駆除をしてますわ。
法律上、捕獲駆除は違法じゃありませんので。

後、地域猫が絶対に有効と言った
データやソースが有るのでしょうか?
私はそれらを探しましたが、一切
見た事ありません。
その地域猫は単に名前を変えた迷惑
餌やりではないのでしょうか。
違うと言うなら、管理エビデンスと
始めた年から今までの個体数が
管理出来てるデータを示してください。

口頭や書き込みでの有効と仰る場合は
ただの口から出まかせと判断します。

りゅうさんへ

地域猫が絶対有効なんて思ってないですよ。

他に何かいい方法がこの先あるのかもしれないとおもっています。

それでも今現在、野良猫を増やさない有効な手段は地域猫以外に何かあるの?それが人道的なものであり、残酷なものでないのなら
是非、教えてほしいものです。

Secret

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。