私がお婆さんになっても一緒にいてください



犬の十戒猫も同じ
① 私の一生はだいたい10年から15年。あなたと離れるのが一番つらいことです。どうか、私と暮らす前にそのことを覚えておいてください。

② 私にも心があることを、忘れないでください。

③ 私を信頼して欲しい、それが私の幸せなのだから。

④ 長い間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないでください。

⑤ 私にたくさん話しかけてください。言葉は分からなくても、あなたの声は届いているから。あなたにはやる事があって、楽しみがあって、友達もいます。でも、私にはあなたしかいません。

⑥ 私を殴ったり、いじめたりしないで。私はあなたを傷つけることができても、そうしないと決めています。あなたがどんな風に私に接したか、私はそれを全て覚えています。

⑦ いうことを聞かないときには、理由があります。私が何かで苦しんでいないか、考えてください。
もしかしたら、食事に問題があるかもしれないし、長い間日に照らされているかもしれない。
それか、もう体が老いて、弱ってきているのかもしれないと。

⑧ 私が年を取っても、私の世話をして仲良くしてください。あなたもまた同じように年を取るのだから。

⑨ あなたがそばにいてくれることが私の幸せです。だから、できるだけ私と一緒にいてください。

⑩ 私が死ぬときは、お願いです。そばにいてください。「もう見てはいられない。」といわないでください。どうか忘れないで、私がずっとあなたを愛していたことを。


年を取って遺棄された猫さんは食べ物を食べるたび辛そうに顔が歪んだ。
水を飲むたび痛くて少し吐いた。

お腹にマンソンがいる。がこんな酷い状態では駆虫は無理だそう・
せつない、婆さん猫のケアをしている。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
にほんブログ村

コメント

改めて

5番目の「私にはあなたしかいません」本当にそうですね。
裏切っちゃいけないと、改めて思います。

おばあちゃん猫、痛みが和らぐといいな。。。

銀ママさま

多分できてないのはきっと私で、いつも反省させられるのです。

みるときの環境によって、また感じ方も変わったり。



責任

昨日偶然TVでワンちゃん大好きグルメリポーターさんが
おなじことを言ってました。
飼う前にこの十カ条を見てから飼うということ。
飼うということより、家族を迎えるという決心ですよね。
どんどんTVでこんな現状を知らせてくれたらいいのに
と思いました。
ところで体の調子はどうですか?
だんだん温かくなるので気持ちから元気になって
いってくださいね。

No title

我が家のわんこが逝ったのは私の腕の中でした。

今まだ半分子猫のガブミクを見ていると、先の事は想像できませんが、
途中棄権だけはしないつもりです。

ヘルニア茶トラさま

コメントありがとうございます。
そうなんですね。多くの方もそうおもっているのですよね。
でも簡単なことではないのかもしれません。

もう身体はすっかり元気になりました~。
あったかくなってきたし猫たちも調子がよくなってきました。わあい

はなわんこさま

> 我が家のわんこが逝ったのは私の腕の中でした。
なんて素敵なんでしょうか。それが私も理想です


> 途中棄権だけはしないつもりです。

私もそうなので、悲しい猫を見ると、保護するまでに迷ったり悩んだり、いなくなってほっとしたり後悔したり・・・だから里親さんには本当に感謝しています。
Secret

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ