捕獲は苦手3

今頑張ってる現場のTNRは思うように進まない。
当初の計画は絵に描いたもち、シナリオ通りには進まないわね。
そう、相手は生き物、こちらの思い通りには動いてはくれないわ、あたりまえよね。

しかしここにトラップの修理も完了、新なトラップもどこからか調達してきたのよ餌やりさん、数台のトラップを確保、やる気あるじゃない、見直したわ。

でもたくさんあるからっってそんなにかかるもんじゃないわ。
あの猫たちは結構・・。聞いてるのかしら?なんだか凄いやる気でトラップの仕掛けのなかになんだかみたことのないような魚を入れてるわ。生臭いけど大丈夫?

ちょこままさん休んでてください!!と餌やりさん。。そうね離れてるわ。。

前にもいったか言わなかったか忘れたけど、トラップの横にえさはおいてはだめよっって..。

かかりましたー!!ってめちゃくちゃ大きな茶しろクン。ちょっとボスじゃないの?きっとボスだわと珍しく意見は一致。
図体が大きいと大体ボスってことになっちゃうだけで本当かどうかは定かではない。
怪我してるわ、傷だらけね。かわいそうに。それも一緒に見てもらいましょうね。

そういいながら車に丁寧にいれこむ。ではあした病院へ。。

すでにこんなあんなで夜の2時間・・・。まだ頑張るという餌やりさんを置いて
無理するなよー。。とその場を後にした。。もしかしたら私いない方がいいかも・・・?
当初の計画は頓挫し、下手な鉄砲数うちゃあたる作戦へ移行だわ。

ランキングに参加しました。
ぽち↓してね
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

コメント

Secret

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ