リコちゃんの赤い糸繋がれ

いまにもくずれそうな畑の納屋 波型のとたんの屋根は経年劣化が進んで無数の穴。
壁というのか柱に打ち付けられた方のトタンは、すでに壁の役割は、はたされていない。
足の踏み場に困るような,なにかしらあるその場所に猫たちが繁殖していた。

その中にリコ君はいた。

「転ぶんだ。足が3本だからね、でも仕方ない誰も…貰ってもらえないだろうから」そういって餌やりさんは諦めていた。
DSC_3600.jpg

ここならまだ屋根があるから。。そう屋根がある、壁がある。それはもしかしたら外猫という大きなくくりの中では幸せなのかもしれなかった。

去勢手術の後、外で暮らしていくにはあまりにも厳しい事実が判明したという。
飼いネコと外猫の格差、知りたくない現実。

誰かが手を差し伸べてくれることを彼はきっと待っていたと思うの
それでも多頭ではなく少数で飼ってもらえたら嬉しいけど…ムリか。そういって会の仲間が保護した。

リコちゃん、とても健康です。そしてあまえっこさん
彼は断脚手術をして、今は転ばないでふつうに暮らせます。
DSC_3597.jpg

まだ2歳くらい とってもとっても美形さん
そして家族を待っています。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
関連記事

4/24  譲渡会

68-4-24.jpg
 今週末やります。詳細→

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
関連記事

私は時を待つ

何をどう言葉にすればいいのかも戸惑うほどの映像は
紛れもなく同じ日本でおきている。

家じゅうの新しいタオルをかき集めてみたけど・・。いっぱいとっておいたつもりがそんなになくて。
今、なにができるのであろうか。

普通に昨日と同じ暮らしができていることが、申し訳ないような気持ちになるけど。
私はここでできることをがんばろうと思う。

どうかもうこれ以上揺れないでください。
おねがい。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
関連記事

ガンバのこと

ガンバは交通事故で後ろ足に大きなダメージを受けた。。
ちぎれそうな足を引きずって逃げ回り、一か月も保護してやることができなかった。
捕獲しようとする行為が、逆に彼を追いこんでいく。焦れば焦るほど彼は遠くへ行ってしまう。

野良として生まれた彼は、人を警戒しなければ生きてはいけないと教えられている。
無理かもしれない、保護しても怖い思いだけさせて助けることができないのかもしれない。
いろんな思いが交錯する中、彼は捕獲機に入ってくれた。よし!彼の生命力に賭けよう!すぐに手術だった。


彼が人に心を許すまで、そんなに長くはかからなかった。
持って生まれた素直な性格に和ませられた。助けて貰えたとわかったんだろうか?

見せ物にしてしまうのではないか?
可哀想なんて哀れまれてしまうんではないか?
そんな馬鹿なことを考えるのは保護主だけ。
何にも気にしてない陽気なガンバ

猫にも愛される君はとってもいい子だから。いつもなごませてくれるいい子だから。

堂々と里親募集したい、胸を張って。彼は普通の猫さんとなんら変わりなく3本の足で器用に暮らせます。

一生彼に癒やされたい方、募集してます。。私が太鼓判を押しましょう。
彼は素敵です
img_3_m.jpg

それでいて、かなりのイケにゃんでもあります。

がんばをよろしく➡にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

いつ里のせました→
関連記事

ハーレムは終わった

譲渡会でもまめちゃん、物怖じすることなく、ケージから何?何?的な態度。

それにひきかえ、さくちゃん  むぎちゃんは、どこか調子が悪いのかと思うほどのおとなしさ。
なんだろう、同じように生まれ育っても違うんだなあ。

さくちゃんはおとなしくて、落ち着き何されても寛容 すでに獣医よりボス!と指名をうけた。
ごはんもいつものっそりのっそりくるもんだから最後になっちゃてとられちゃう。
まめちゃんはいつもなんでも一番にやってのける
いたずらも一番、食べるのも一番、馴れるのも一番、いろんなことに興味があって忙しそう。

麦ちゃんは甘えんぼ。お布団の中に入れてって入ってくる。朝起きるといつもひっついていてごろごろ言ってた。

出待ち中
3匹トライアル決定しました。
まめはちゅぱちゅぱ最後しませんでした。

まめとさくちゃんはとらいある頑張り中です。。というよりまめのことですから、迷子になっちゃうくらいの大邸宅で、セレブなの~と、どや顔でしょう。。

まめ、猫かぶっててね!➡にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
関連記事

のほほん兄弟茶トラ さくとむぎ

桜まーくのさくちゃん
桜マークなしのむぎちゃん



はっきりいって穏やかすぎかわいすぎ。のほほん兄弟に癒やされまくる昨今。

幸せだ。最近こういう感覚ちょっと新鮮~ごめんねみんな。こんなにも幸せでほんとごめんね~(嫌なヤツです)

朝起きると必ず左腕に3匹が乗っている。


まめはちゅぱちゅぱふみふみがまだおさまらず
なんだか、最初はくすぐったいなーとおもっていたが、もういいよやってもすきなだけということで
夜の営みちゅぱちゅぱされる毎日「あっそこはだめ」

きっとこんなにもかわいくてチャーミング君たちと暮らせる未来の飼い主は最高だね。
兄妹でずっとそだってきたので、一匹にすると多分不安で鳴くかなあと思います。
できれば2匹飼いが希望です。

サイコー!!➡にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
関連記事

全力ガール、マメちゃん

全力ガールマメちゃん(顔ちっさ!より)譲渡会参加決定~


まめちゃん5か月くらい
お転婆娘、懐こくて、10秒で馴染む(笑)
天真爛漫、興味津々、目が合えば行かなきゃって思ってるみたい(来すぎ)。
現在手術痕舐めて糸とっちゃって又縫って、又とっちゃって、もうこのままほっといて大丈夫ってそのままに。
まめ2

かわいいです。やんちゃで猫砂の袋置いておくとがりがりして雪崩おきます。。ビニール系は穴開けにご用心。

飼いやすい猫さんです。おトイレも失敗ありません。
兄妹3匹で仲良く寄り添って生きてきました。お世話人もいてリリース予定でした。
ですが、その場所は猫たちがかなり多数いる場所。そのせいで流れてくるもの、流れていくものが混在
彼らはきっとどこかへいってしまうでしょう。行かざるを得ない状況に追い込まれるでしょう。悩殺ポーズ(≧∇≦)

ならばと保護しました。

しっかり最期まで一緒にいてくださる家族を募集しております。



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
関連記事

4/10 個性派!猫譲渡会開催

いつさと譲渡会情報☛


3第67回おぶねこ譲渡会4-10たたき3回目JPEG


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
関連記事

ジュジュの奇跡

ブログさぼりすぎてて、入れない~。。ってありますよね。
それでした。しらんがな

どこまでも臆病なジュジュの幸せはまだまだ先なのかなと思ってました。

ですがまさかの、奇跡の出会いがあり、現在トライアル頑張り中。というより、里親様が頑張ってくれてます。

ジュジュは窮屈な保護部屋から脱出、自由を謳歌している感じがします。
わかってたけど、一緒に暮らさないと猫ってだめなんだって・・実際そうだから。

ジュジュは戻らない気かもしれませんね。

ジュジュが自ら膝にのってくる姿。。見たかったんですけど叶いませんでした。

幸せになるんだぞ~。。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
関連記事

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ