スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脚を失っても

おかえりとおやすみなさいを言えるよ

kizi.jpg

ありがとうと大好きが言えるよ。

DSC_3389 (1)
だから一緒にいさせて

そばでぬくもりを感じているだけで、それだけで幸せ。
そんな彼らです



家の中では、普通の猫と何らかわりなく生活ができます。
過去にとても辛い思いをしましたが、2匹はとても穏やかでいい子です。
家族募集しております詳細はココ➡


にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
スポンサーサイト
関連記事

責任があるから自由なのだ

連日無責任な餌やりにまいってきた。
片づけることによってもしかしたら、食べたと誤解してまた置き餌をしているのかもしれない
少し片づけないでこのままにしてみようか?

以前入っていた公園では一緒に餌やりしてくれないか?と餌をやっている人に声をかけたが、皆そんな責任を負いたくないという理由で断られた。置き餌が頻繁で片づけることも多くあった。

責任を持つということは自分の行為を肯定することである。
そのことにより、餌やりは断然やりやすくなる。

無責任に、隠れてのまき餌、直接餌を置き逃げる行為は、肯定できるはずはない。
もっと言えば、自分の行為を否定する事であり、自分自身をも否定する行為である。
よって、人目を気にしながら、びくびくしながらの餌やりは、全く自由とは思えない。

責任を持つということは、自由である。
無責任は不自由だ。

そんな風に思うのである。➡にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
関連記事

焦らされて

じゅじゅは譲渡会で震えていました。
頭をなぜようとするとすごく怖がります。
いつまでも怖がるので、なんだかすごく悪いことしてるような気持ちになります。

譲渡会で希望してくださった優しいご婦人、ゆっくり馴らしていきますとお約束してくださいました。
すぐにでもというので、次の日行く準備はできていました。
ですが

ですが

まさかの里親条件クリアしてないよ!!の判明(z_z)

ジュジュはとても怖がりで、まだまだ、がくがくプルプルと震える。
なんだか破談になり、気が抜けた気持ちと、ほっとする自分がいます。

きっともう少しジュジュは家猫修行が必要なんだと思います。

どんな過去があったのかはわからないのですが、距離は縮んだと思ったら離れての繰り返し。焦れったい、心乱され。

かなりのテクニシャン( ̄O ̄;)です。



にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
関連記事

たからもの

たとえば、この保護猫さんにはこんな人がいいなという漠然と理想があったりはする。
だが大概、理想と現実はちがうが素敵な出会いばかりであったように思う。
門は広く開けられたほうがいい、理想などないほうがいい、そこにこだわることは時に足かせになり保護期間が長く続く、それは猫にとってもいいことであるはずがない。

譲渡会、他県からきてくださった里親希望者さんは、実は漠然と思い描いた理想と合致。
合致しすぎで逆に不安になるくらいだ。
何も心配なく、幸せな気持ちで譲渡へ、ついてすぐに彼女は1ミリも戸惑うことなくそこに馴染んだ。
もうまるでここが終の棲家だとわかっているよう。

娘に”出す気ないでしょ?”と言われるくらいかわいいかわいいと言った保護期間。
かわいいと言った子ほど出すのがポリシー。
多頭の我が家、幸せにはなれない。
わかっているから。

まきちゃんを飼う決心をしてくれてありがとう。
出会いは宝もの。

沢山の宝物が胸の中にある。どんな宝石よりも価値があるよ。

だからきっとやめられないのかなって思う。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
関連記事

この時期の体調の変化気を付けて

(〃ノωノ)譲渡会ですけど
15匹予定が10匹になりそう。
結構みな鼻水でてきたり。涙目治らなかったりしてるそう。
ついでに保護主も。
今年は花粉もね~~きっついわ~です

寒い冬が終わり、そろそろ花が咲くかな~と思ったらティッシュの花が咲いちゃいますね。(つω-`。)

じゅじゅは風邪はひかないね。。萌え~

それでは一句((なっなんで?句を詠む!!((;´・ω・`)))

突然に 春の訪れ ハナ違い    

花と鼻ちがいって・・・○| ̄|_

固まるとらいち

ど凡人にゃ
じゃあさ調子にのって、ジュジュに一句 Σ(´Д`*)ヤメテ

馴れてない ジュジュがゆっくり 馴れてきた
アレッ季語がない~。。
にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
関連記事

3/20 譲渡会です

第66回小
うちのジュジュちゃんでますよ~
ごろごろごろ言ってますよ。ごはんがほしい時。
かわいいよん➡にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
関連記事

名前を呼んで❤

気が付けば3月。
3月といえば卒業。
卒業といえば、るみさん、1週間でずいぶん馴れうちのこ宣言してもらえました。

にゃんこに名前つけてもらえると保護主は嬉しいものです。
その名前は以前から適当につけた名前でも、新につけてもらえたものでも嬉しいものです。

足がセクシー

名前を付けるってそういうもの。

家族にするって覚悟ができていく。
そういうものなんですよ、実は。

名前、悩んで、あおばちゃんになりましたよ。

でらさみしいぞっ➡にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
関連記事

あの日 2

あの日 (またかーい、きにいったんかーい)そうです譲渡会当日!!

午前はお隣の県にるみちゃんをお届け、トライアルです。
途中高速では、激しい車の玉突き事故、5~6台にでくわし、全然うごかない・・・。
という状況をくぐりぬけ着いた場所は素敵な田園、都会ではアスファルトが敷き詰められ、土があったとおもったら、それは花壇

ここは古き良き日本ね?土がいっぱい。素晴らしい環境~🎵
るみさんの新居は、漆喰の和モダン。オシャレイズムですわ。なんかぴったりな気がする。


るみちゃんはいままで、ごはんという欲望の塊だったのに、1日目の夜だけはハンスト。がんばったわね。
夜鳴いたりしていたらしい。これは意外。あんなふうにしゃーといっても所詮は子供ね。

今、るみさんはうーうーいいながら、がんばってくれているはず。
里親さんに名乗り出てくれた素敵な方も、戸惑いながらも頑張ってくれています。

るみさん
一目ぼれしてから、ずっとずっと、うーうーいう君が、かわいくてかわいくて手放しがたかった。
それでも、私こそ多頭で、あなたを飼う資格がないと思う。
私は私が応募してきたら、速攻アウトだわ。

どうか素敵な里親さんを信頼して、幸せになってね。
母ちゃんはひっそりとここで君の幸せをねがってます。。


あったかそうな、ベッド。デブ食べ過ぎ防止の食器( ;  ; )嬉しいね

さあここをぽち➡にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
でも、だめなら、もどっておいでね~大丈夫~・・
関連記事

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。