スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の猫を守るために 後編

「もう譲渡してもいいですよ」行政は確かにそういわれた。

ということはどういうことかというと、飼い主不明の遺棄猫は3カ月待たずしてすでに飼い主の所有権はないということが認定されたということである。(動物の保護は負担が大きいため拾得でも3か月で拾った人のものになる)

飼い主が後から文句を言ったとしても、新しい飼い主(保護主)には何ら落ち度もなく返す必要がなくなったということである。

そしてもしかして、遺棄で保護センターに収容された場合、1週間で殺処分されていたということである。

完全に飼い主に落ち度がある。
もう飼い主をさがすことはやめたら?まわりの仲間も言う。
そんなことよりもっとちゃんと飼ってくれる飼い主をさがしたほうがいいのではないか?
そんな助言ももらった。

そうかもしれない。でももし血眼になって探していたら?

沢山さがした、そしてふと思いついたサイトでこの子の迷子情報を見つけた。
すでにさがすことを終了していたがすぐに自分の連絡先をメールしその後連絡がきた。

実は、紆余曲折があり、現在飼い主さん宅に猫は戻ることができた。

でもこれは、いろんな偶然が重なってたまたまである。。

飼い猫を自宅ではなく他場所で逃がしてしまった場合もまず警察、動物管理センターに連絡を入れましょう。

にがしてしまった、その後の行動で自分の猫に雲泥の差ができる可能性があります。

自分の猫だと主張しても、他人のものになってしまう可能性もあるということです。
ここをぽち➡にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
スポンサーサイト
関連記事

自分の猫を守るために。前編

以前、動物の遺棄はなかなか警察では認定してもらえなかった。

あきらかに遺棄じゃん、遺棄した人だってわかっているのに捕まえないんですか?ってきいても鼻で笑われた。
その時、起訴されないのに捕まえたって笑われると警察は言った。

あれから数年、地域差は否めないがボランティアの必死の訴えで警察は確実に変わった。
遺棄を犯罪として取り扱うようになった。
ちゃんと警察は現場検証や遺棄猫の写真をとって、事件として扱う。
それがとっても意味のあることだと分かる人が世間にどれくらいいるだろうか?


公園に遺棄されたのだろうか?姿を見たの2カ月位前、餌場に確実に現れるようになったのは1か月位前だそう。
捨て猫の可能性が高いと判断し、TNR予定であったが痩せているし病気なんじゃないかと気になった。


手術の時去勢済であることがわかった。
元飼い猫だと連絡がある、どうする?そのまま戻す?一瞬迷った。
でも・・もしかしたらって、捨てられて飼い主を待ってるように感じた。
なぜなら私が初めて会ったのは人が多数いる昼間、人目に付く場所にその猫はいたから。
飼い主が現れたらすぐわかるであろう目立つ場所。

保護させてください。

その猫は遺棄として警察にて受理された。
警察にも、動物管理センターにも、公園の管理事務所にも探している人がみつからなかったから。

何度やっても、”ノット ファウンド”と 機械がむなしく鳴り響いた。
もしかしてのマイクロチップ、知多市の動物管理センターにて検査してもらったが残念ながら、はいってなかった。

続く
そしてここをぽちしてね➡にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
関連記事

世の中の悪をまだ知らない

ながらく放置しております・・・。
今こそやらねばそう今日こそ・・・。
だって今週末、ちょこままさんちの保護猫がデビューするからなんですはい。
どこにデビュー?ってやばい!めっちゃかわいいの。

譲渡会にデビューします~。。
詳しくはいつさとのここ➡ここをクリックしてくれなっす。。

子猫の成長は早くて2回目のワクチン接種行くなっしな~。。
だって子猫は一年に2回。次年度から2回

皆まだ汚いものを何もみてない純粋無垢な苦労知らずゆえおっとりまったり。



あやみままからずいぶん前に差し入れありがとう~。。
子猫多数で死にそうなとき・・さすがに疲れてて。疲れたときに栗きんとん感動です。
あっちゅうまでした。ほんとありがとう~寝かせすぎやろ!!ごめんちゃい


かあいいあやみちゃん


ここをぽち➡にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
関連記事

謎の盆踊り

9月のこと。愛・地球博にてなにやらボランティアのお祭り的なものをやるらしい。
71.jpg

決して若いとは言い難いボラ仲間と何やら猫耳 しっぽなどをつけて、怪しげな出し物をやることに。
img_1_m.jpgおぶねこキャラクオリティ高!!

人は年を重ねるうちに、いろんなものが失われていく、潤いや視力、恥じらいなど。
これをオバサン化現象という。

まあどうせ決勝には残らないから一回だけよね~(=゚ω゚)ノうんうん。なんて言っていたら、結構大府はいい点だったらしい。
地域猫の謎の出し物を再度上演することに。
ただ最初にいた、でらおおぶ というかっこいい和のソーラン的な踊りの人が「もう結構」と次の日はでてもらえないらしい。

なんですと?どうすんの?

急遽、今いる人でなにやら、おおぶばやしなる盆踊りを踊らされる羽目に。嘘でしょう。
これは事件ですよという、おぶねこスタッフRちゃん、だよね~ここは勇気ある撤退!!ぎょえ~
おぶねこさん代表をはじめスタッフが皆真剣にその盆踊りを指導されている。

右、左!はい!いらっしゃいいらっしゃいって(手招き)前、後、回転、両手を広げるときはゆっくりよ~

やるの?浴衣の人は皆無、皆思い思いのかっこうで盆踊り・・・。特急仕上っぷりがはんぱない

じゃあさ、おおぶばやしやりたい人でてこ~いって言ったら客席から猫さんたちが出てくるってのはどう?いいよね~。
は?は?おかしいでしょ?あきらかに仕込みってばれるでしょそのあと地域猫の出し物やるんだよね??
その時は猫さんは「にゃ~」っていって会場にあがってきてね。。。(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)

もはやその案が、いいのかわるいのかはわからない。\(//∇//)\

おぶねこのHさんが動画とりたいと恐ろしいことを口走っている。

動画とったらたぶんやることは一つ。。それだけは・・・。
img_4.jpg

オバサン化現象が突き進みだんだんおっさんになる日も近い。

ここをぽち➡にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ
動画はうまくなかったらしいっす(〃▽〃)ほっ






関連記事

幸せそうな君

私がもごもごしているうちに、ちっさめはしっかり赤い糸を掴んでくれていたようだ。

ゆっくり馴らしていきますって、大切にしますって。ちっさめ目線で色々考えてくれていた。



ちっさめ君のためのゲージ、キャリー ベッド 首輪。ヽ(≧∀≦)ノ


1日目からへそ天。さすがだわ。
何よりの専用のおひざ。


待ったかいあったね。暖かいね。ちっさめはちい君になりました。

なんかどんどんかわいくなっていく。
愛されると猫ってかわるんだよ。

ほんとそうね。
幸せそうなちい君をみてる私が一番幸せなのであった。





ここをぽち➡にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ





関連記事

生まれたときから不平等

ちっさめ君はなんていうことのない普通の黒白。
しかも生まれたときの風邪の後遺症で目は涙目、貧相、毛艶悪く・・条件が悪い。


いっそ爆裂に不細工であったり、しかめっ面であってくれれば...。
でも、彼が親を選んだわけでもない。容姿も、あの産まれた場所も境遇も全て。

こないオファーを待ち焦がれた日々はすでに遠く、メールチェックもしない日が多くなった。
諦めかけていた時まさかのオファーメールが入っていることに気が付く。。

でもね、おそかったかもしれない。ああ実に○| ̄|_数日ほったらかしている。
しまった、馬鹿馬鹿な自分を責める。ドキドキでメールの返信。
次の日あれ?なんで~送信できてないじゃんか~(T_T)。。
またもやおそくなってしまった返信、もう信用してもらえないかもしれない。

それなのにすぐメールの返信の返信があった。暖かいメール。(*≧∪≦)
誠実で優しい文面に心が和んだ。何度も何度もメールのやりとりができた。
嬉しい、なんだかずっと前から知っていた人のようなきがする。
ああもうちっさめには絶対この人しかいない!!って思った。
だけど、この人は条件もよくって、ちっさめなんかでいいの?って思う気持ちがあったよそりゃあさ。

でも彼は唯一無二の存在、彼は彼しかいなくて、涙目も貧相も含め個性であり、彼の一番はおもしろい性格だし、物怖じしない懐こいところだ。
いけるチャンスがあるのなら、うちになんかいたらいけない、幸せにしたいから保護したんだ。幸せつかみにいくよ!

だからわたしはとにかくその日、いつもよりとってもやる気でいたために、全然しゃべれませんでした・゚・(つД`)・゚・............なんでや.

これを気負いといいます。

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ




関連記事

他力本願希望

秋の譲渡会はゆったり。
ゆったりすぎて譲渡会だったか雑談する会だったか○o。(○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)。o○・・・
各箇所で猫話で盛り上がってました。

いいと思います!(*´v`)ウンウン

猫たちも、のんびりリラックスムード。。寛ぐ猫・・・いやあ君は大物だねヽ(≧∀≦)ノ
そんな中大好きな銀ママが遊びにきてくれました!!
優しい銀ママブログは☛おすすめよ
銀ちゃんは公園で何年も野良暮らし、結構なぼろぼろのキジトラの大きなおっさん。
それでもこんなにも幸せになれるんだよって教えてくれた野良の星・・・。嬉しすぎる再会でした。

素敵な工房グッズはかわいすぎてびっくりします。。
手が込んでいるの~猫目工房さんはここ★
おぶねこさんに寄付ともってきてくれました~。。ああすみません。

里親さん、皆がいてくれたから、自分の今があります。
だからもし何か困ったことがあったら一番に力になりたいって思ってます。
たよりないですけど・・・。
できないこともありますけど、いや・・・できないことばっかかもしれないけど・・・。

でも何か私にもできることがあると思うから・・・。

IMG_6423.jpgごんぞー2カ月甘えん坊 何かを持ってるオトコ

人生はにゃんとかなる!!!(*´v`)ウンウン アレッテドッカデキイタニャ

にほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ




関連記事

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。