いろいろ雑多のひとつ

彼のことずっとずっと気にかけていた。
夏が終わった、少しだけ涼しくなったころ急に彼を見かけなくなった。
「そんなに長くは生きられないよ」獣医師の言葉。
fc2blog_20130506205446e57.jpg

限界がきたのかと、でも決定的な言葉をきくのが怖くて、避けてた。

久しぶりに会った友人に「彼ね、愛猫を亡くした人で寂しくなって飼いたいって方の所へお婿に行ったのよ」
「うそ。。」嬉しいよ、、限界がきたのかって思ってた。
「そうよ信じられないでしょあんなぼろぼろで」

どんな人にもすりよっていく彼は皆に可愛がられていたことはまちがいない。
そんな彼の吉報は、なんか世の中ってすてたもんじゃないなって思えた。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ万歳~
関連記事

またまた台風が~

ああ・・又台風。。
地域猫ちゃんたち雨を凌ぐ場所ちゃんとあるかな?

そういえば、うちにくる地域猫ちゃんの行動範囲は結構広いようだ。

近所のお宅の庭を闊歩し、そのお隣で茶トラのデブ猫(首輪付飼い猫)と唸り合い結果逃げる。
そして畑で黒白の強面ボス猫(野良?)に追っ払われ、逃げまくる。
3軒隣の白猫さんには嬉しそうにつきまとい嫌がられ、挙句ひっかかれる。
その後ろのお宅の犬に吼えまくられている。
.......よわっ....

トイレに籠城・・・

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
関連記事

ウサギにはまってしまいそう

昨日は友人のウサギのボラさんましまろ宅へ遊びにいってきました。
ウサギさんのことはよくわからなくて正直苦手と思ってました。
でも、、いかんめっちゃふさふさの毛並。愛苦しいなんともいえないお顔。

かわいい~~かわいい~よお。
なんだろうか、この大切にしなきゃこわれちゃうんじゃないか感。
まもってあげにゃとおもわせてしまう切ない視線。
ちょっとだけ斜頸なの?いわれなくちゃわかんないYO.なぜかラップ
お問い合わせが一件もなく落ち込んでいるはな輪っちです。どうか家族にしてください。
性格よし。わたしのおひざにまで乗ってきます。しつこくないこの甘さ絶妙ね。
お問い合わせ、ご質問なんなりとましまろさんまで➡caster_parliament☆yahoo.co.jp
                         *☆を@に変えて送信下さい。

またブログはこっち➡★


一本くわえてるーやらせますよん

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
関連記事

猫の季節

今週末10/27(日)愛知県大府市にて猫譲渡会開催予定です➡

ちょこまま宅には現在保護猫ゼロのため欠席ですが。




なんだろうか
この時期のこの幸福感。。
猫たちはよく食べよく眠ってなんだかひっついてはなれませんな@@
あったかいな

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ





関連記事

余計なお世話

謎だらけのおじい猫はレギュラーと喧嘩するそぶりもなくほっとしたものの、ちゃんと定点で待つということはできないらしい。皆彼のことを探し、やっとみつけては餌をやった。
日曜から現れた彼は雨がふった1週間目の今日、姿がみえない。
ここには置き餌がない。捨て猫や流れ者が定着することは本当に難しいのだ。
以前からいたレギュラー組とは信頼関係が成り立っているものの、新しくきた新参者には、ちゃんとくるかどうかわからない餌やりなど信用できないだろう。元々人なんて信用に値しないと知ってると思える。

彼の孤独が少し胸にささる。

猫は単独行動を好むといわれるからさみしくなんかないかな。

急に寒くなってきた・・願わくば彼に温もりがあることを祈りたい。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
関連記事

おじい猫さんでっ?

公園に置き餌が久しぶりにある。その場所はずっと以前には置き餌の定番の場所であった。

なんで~ってすでにカチカチに岩にはりついてしまっているウエットフードはもはや、見るものすべてを、嫌な気持ちへと誘う。気候が少し涼しくなったからよね、たまたまかしらね、嫌な予感とともに洗い流す。

次の日仲間のCちゃん、なんかおっさんっぽい猫さんおります。
めちゃめちゃおなかすいてます。
たべるのなんかおっそいです。

おっそいのは口内炎か?風邪っいうよりおじい猫なのか?
了解、そのちょっと弱ってそうなおじい猫さん様子見で。。また見に行きます~。。

あの置き餌、以前出入りしていた人?どこからか連れてこられたのかな?
ここならって、ここしかないっておいて行ったのかな?たった1日の置き餌にながれつくはずも

でもね、やっぱりずっとここにいる猫たちのことを一番に思うんだ。喧嘩しないかなとか怪我しないかなとかさ。

おじい猫にしてみたら、しらないところで心細くて、皆少し「げげっ」だし・・
だからやっぱりかわいそうじゃん。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



関連記事

小さなことが…

お隣さんから苦情言われてね餌やりが容易にできないらしい。
そんでね「夜に置き餌しちゃってるんです」。

「ちょちょって綺麗にしてね地べたに置くんです」

もう意味不明である。だめだよ~ってあれほど言ってるのに、嬉しそうなカミングアウト。
どMなんだろうか?叱ってほしいのだろうか?と思えてならぬ。

なにをいっても結局変わらないのかな・・この人も。

誰かに話して自分が楽になりたいだけ?

戦ってきたのだ、それをしないでほしいと幾度となく。それは今もまだ・・。

周りからみたら、私もあなたも同じ餌やりに見えるだろう。

でも、それは間違いなく全てを台無しにする行為だから。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
関連記事

地球規模の女

暑いわ,温暖化だわ、南極の氷は大丈夫か?

☛続き 
私の姿を察知したホタル族が、なんだなんだとやってきた。
案の定警戒心の塊 お世話にゃんこは警戒心から走って逃げて行った。

ホタル族「何やってるの?」とどやどやこっちへ。
その際彼らは走り去る幻のにゃんこを見てしまった。
せっかく、近くまでくるようになったのに。またどっか場所を変えるだろうなあ・・・。


かくかくしかじかと説明をした。
そんでもって、ここに入って餌つけさせてもらって捕獲させてといったら
「だめだめ、うち猫とか生きものとかだめ」・・生き物って??

「ですよね。。」想定内 言ってみただけだしぃ・・・。

ここの敷地はあなたのものですが地球ってさ人間だけが暮らしてるわけじゃないよね。
動物や虫とかだって皆生きているわけでさ、かれらのものでもあるのさ地球って。ちがう?
敷地って勝手に人間が決めたわけでさ、動物にしてみりゃそりゃーあんたなに勝手にきめてくれちゃってるんですか?これはおいらのものだっていったって、そんなんしったこっちゃないわけなんであります。
そう地球規模なわけ、でっかいわけ。ちっちゃくないわけ~~~~。。。


「まあ無理なんじゃないの?(捕獲が)」とか言われたわけ。何が無理なんだ!!


そんなこんなでまた猫ちゃんを探し餌付けして保護しようと思う日々が続く。

とほほ やっぱ無理かも・・・。もうかい!

とほほって..。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ



関連記事

あそこもここもだめなのよ

結局、結構毎日給餌にいくはめになった外にゃん・・・。

これがまじ弱る。

勝手に場所をころころ変えるのだ(あらいやだわいない・・と思ったらお隣の花壇でまってるわとか・・)
そこはだめよ!!そこは許可がおりないどころか・こわい・・こっちよこっちよというのに警戒、こないわ。

先日はなぜか車の屋根に上ってる・・えええええもうやめて~そこはだめ~。。
これは揉める案件!!はいずばりそうでしょう!!
猫が花壇に糞!!で憤慨。。とか車に傷つけられた~!!というまさしく猫の苦情NO.1.2のあれ。
今日はたまたまそこにいたのよね。くわばらくわばら・・・エコエコなんとか。
だめだわ、住宅街って本当やっかいだわ。
それなのに、見たら逃げるっていったい・・・。
猫に敷地がどーのこーのって言ったってさあそりゃ関係ないわよ。
車の上はだめよっていったってさ~車の下に隠れるなんて定番なわけで、言い聞かせても無理だし。
猫が多い場所とかでは、自分で守るしかないのよ、自己責任、それか気にしないで。

は~ああいかん、もう保護しようと思ってもこれがなかなか・・・。
数か月かけてやっと少し触れたからクビを掴んだら細いのよ。
細くて、てクビが180度?一周ぐらい回るわけよ。
けっきょくつかんだ手をちからいっぱいかまれてしまった。
噛まれたその日

それはそれは痛くて涙がでたのよ。
でも絶対離すものかとしっぽをつかんだらえらい勢いでひっかかれて暴れて・・そうよ失敗。

警戒心だけは丸出しだし、捕獲機みても入んないし(手術済)、なんかきゃりーもってこうものなら数日姿がみえなくなるし
場所はころころ変えるし。

困ったわ。

そうこうしてる間に車の主人が2人でてきちゃった。。どうすんの私・・続く➡
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
関連記事

ほっこりしたこと。

里親様のお電話にどきっ、仔猫を拾ったとか脱走とか病気か?

でこのとき脱走の相談だった。すぐに捕獲器もってく~って言ったら、来てくれるという。
心配そうな里親さん、やつれている。大丈夫大丈夫!!話を聞いたら辺りに姿が見えるし餌も食べてる様子。

里親さんも色々策をねってあの手この手で1週間、捕獲作戦を試みた。
そのひとつ・・長い棒の先にまたたびをぬって、その匂いを鼻先にもっていき棒をたぐりよせ猫をおびきよせるという方法  すごい!ハクション大魔王もびっくりな作戦である。。
初めて聞いた作戦で、どう?って聞いたら、まず長い棒をこわがっちゃってだめなのよ~って。
おもわず笑ってしまったが一生懸命さがかわいくて、ありがたくて。

その後、猫さんは捕獲機にてあっさり保護できて以前よりも甘えっこに変身したと聞く。抱きしめられて幸せそう
そしてご夫婦の喜んでいる姿を見て、ああ愛されてるんだって確信してなんだか幸せな気持ちになりました。

おいしい大福でかいうまい。。
なにもしてないのに・・にゃんたちにフードをとご支援までいただきました。。感謝なんか何にもしてないし頑張ったのは里親様で・・なんかほっこり・・大福おなか一杯。。なんか満たされたわ~~食ったからだろ


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
関連記事

きじとら♂君

10月だというの今日は暑かったですね。
トライアル決定しました!!ありがとうございます!!

キジ君は最初緊張気味だったけど、馴れてきて一緒に寝てくれたり、足にじゃれたりして、かわいいのです。。
目が真ん丸で美形さんっす。ちょこままは皆さまご存じないでしょうが、キジ虎マニアですからきじとらにはちょいとうるさいわけなんです。薄い茶色きじ目が真ん丸・・よし。

そのちょこママ勝手に太鼓判。。かわいいきじ虎君ですな。。

IMG_1885.jpg
そうこれからの季節温めてもらいましょう!!猫でエコ!!

IMG_9469.jpgどうでしゅか?
見つめますよ、あなただけを・・・。んふ~たまらん
IMG_8173.jpg

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ


関連記事

元の場所

ちびは元気になり、よりと一緒に公園に戻って行った。

我が家へほんの少しの滞在し、彼らは何年と暮らしている元の場所に戻ったのだ。
なぜか生き生きとしてみえるちびとより。うちにいるよりも3倍かっこよく見える。

私を避けるような態度のちびがもしかしたら、もうでてきてくれないんじゃないかと心配をよそに、初日からちゃんと毎日餌場に顔をだして元気な様子。

もとに戻っただけ、何も変わっていない。
なのになぜこんなにも切ないのだろう。。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
関連記事

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ