おっちゃん頑張りました

ルイはおっちになりおっちゃんって呼ばれて皆にかわいがられています。

先住さんとも仲良くてこちらも嬉しくなりますとメールをいただきました

image.jpg

3匹こわがって固まっていた姿をみて保護しなかったほうがよかったんじゃないかって思ったときもあった。
こちらが一生懸命になれば離れていったしあきらめたら引っ付いてくるし。
思うようにはならなかったね。

がんばったルイのこと想い、今日は一人で祝杯をあげよう。

ただただ、ありがとうです。。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

関連記事

不妊手術の大切さ

うららを保護した背景に、たくさん餌をやってかわいがっていた人たちがいた。
その中にいなくなったらさびしいって言った人もいて飼ってあげれたらいいのだけど。。という人もいた。
ただその後のアクションをする人はいなかった。

外にいる猫をかわいそうだと餌をやる人って結構多い。
その好意が実は新たな不幸の連鎖へつながるという危機感を持ってる人は非常に少ない。

公園でもそうだが、不特定多数の餌やりがいる場合、ネコにだれも責任をもつ人がいないという欠点がある。
たとえば、問題が表面化したときに、たいていの人は餌やりをやめてしまう。もしくはだれにもばれないように餌をばらまいてしまう。
手術費用を皆で出しあおうなどという考えはまずでない。
なんでわたしがということになってしまう。

その解決策を模索する人は、たぶんかなりの少数派である。
今回は保護して里親探しをするという案にもっていくことになったが、
手術して世話をして地域ねこにしようといっても、責任をもって世話します。とはなかなかならない。

なぜなら人は面倒なことにクビをつっこみたくない。
できれば責任をおいたくはない。
しかしながら、猫がかわいそうなので餌をあげよう。
そういった人が大多数である。

辛い現実は今、もうここにあるのだ。

この時期殺処分で持ち込まれる子猫や遺棄される子猫があとを絶たない。

それはこうして生まれてきた猫たちに他ならない。
不幸の連鎖は断ち切りましょう。お世話しているネコは不妊手術をしましょう。

それはきっとあなたもあなたのお世話しているネコも救うことだと私は思う。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

関連記事

やっぱりきじが好き

ちびちびがでてきますがお世話がたいへんそう。そんなあなたにおすすめの子おります。

かわいいきじとら うららかな感じからうららちゃんです 雌5~6か月位 避妊手術済 のみ ダニ駆除済 ワクチン済 エイズ白血病陰性

かわいいし歯の生え変わりの時期。。幼猫さんはお世話も楽ですな。

111

大胆な檀密ポーズもやってくれちゃう
IMG_1979[1]はいどーぞー
うふ~ん
ってこれか~い
あとは実物でお楽しみくださいませ。
ぴんときた方メールまってます~。。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村

関連記事

胸が痛まないわけないじゃない

兄妹でコンビニに遺棄された。彼らは遺棄した人を待ってたけど戻ってはこなかったし、ほかに居場所がわからなかった。かわいそうにとえさをやる人はいっぱいいたしそれに対して店主も寛容だったの


兄が事故でなくなったと、妹は一人ぼっちだと、私の状況をしってる友人が囁く。

もう聞いてからずっと頭から離れなくなった。胸が痛まないわけないじゃないか・・。

彼女を保護しよう、堕胎手術へと連れていった。
でも懸念した子供は宿っていなかったの。まだちっさかった?かしらね


冷静に考えると今まさに捨て猫の時期に保護?また大量に遺棄されたらどうしよう・・。とかさ。

まだちゃトラもルイも正式譲渡じゃないのに・・・アレヤコレヤトと考えるわけ。


あほですわ。

彼女よりちっさいわね・・私。

かわいい彼女は元飼い猫だけにべたべたでかわいくて保護を悩んだことが一番あほだったと。

マダダイジョウブ ガンバレ外猫↓
ガンバレガンバレ↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
ガンバレッテケッキョクナニヲガンバレバイイノダロウカ・・。
関連記事

カレンの発情

カレン、元気になってきましたの。
FIPもエイズ白血病も陰性。貧血もかなり改善。
そこらへんの猫より元気になってきたわ。体重も3KG 保護当時の倍になっちゃった。
このままいけばりっぱなデブ猫になるわよ。

3日位前から様子がおかしい、きちゃったのよ発情。((((;゚Д゚)))))))

くねくね、カモーン

はやくう~ううっ


なお~んなお~んと結構ソフトな、わめき声とへんな動き。(; ̄ェ ̄)

貧血から立ち直ったとはいえまだ手術はできない。オーマイガッ!!_| ̄|○

彼女のストレス軽減してやりたくってさ。。

ネットで調べて綿棒がいいらしい。
カレンのためにちょっとあの辺りを、こちょこちょこちょ。

ふう~満足したようだわね。( ̄^ ̄)ゞ任務完了

綿棒、くわえてくるようにならないかしら

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

遺棄は犯罪

遺棄は犯罪っていいながら捕まったやつっているのかしらね。
警察は怠慢で、遺棄があったって捕まえやしなかった。
起訴されないから捕まえないって以前言ってた。でも動物愛護法が改正されて厳しくなった。
もし今度それにあったら私はそいつを絶対逃がさない。
だって毎年毎年大量に同じ顔の仔猫が同じ場所に捨てられてるから。
fc2blog_2013022622350987b.jpg

看板をみて思いとどまるか?
それとも又くりかえすのだろうか?

前者であれ。


本日のTNR猫さん。まだ寒いこの時期にシラミまるけだった。そちらも治療して貰ったよ



ごはん完食、風邪が少しよくなった。ごめんよ怖い思いをさせた、許してね。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

人は変われるのだろうか?

昨日は雨・・1日前から手術に合わせて捕獲しておいてよかったわ。
ただあのでっぷりきじとらまだ捕まっていないの。

でも人間とちがって身軽よね~走るし逃げるわ、お腹の子に障るからゆっくり歩いたほうがいいはずよね。


里子やカレンにかまけて、こちらの現場おひさしぶりぶり。
口内炎のにゃんこも春になってふっくら元気そうになったね。
当初30匹と思われていた現場のTNRは、ほぼおわり。
今回捕獲できた子をいれずに、あとは3匹、そのうちメス1匹。
問題の案件、ここに入った当初の餌やりはとても乱暴なもので、言葉にできない。
何度もそこはだめです。こうしてください。ああしてくださいと自分よりずっと年上の餌やりさんにダメ出しをし、なんとか不良餌やりさんからの脱却をと奔走してきた。

人はいくつになっても、変われるのだろうか?
彼女は猫だけを見ていて周りがみえていなかったのだ。
問題がでてきてからではおそい。火種は足元にくすぶっているのだ。
何かきっかけにあっという間に大火事になってしまう。

自分を痛めつけて走ってきた、疲れたしボンビーになったわね・・・。

猫に囚われているのは多分私ね。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村


住宅街のTNRがこんなに大変だとは思わなかった。
頭数が多く餌場が点在してるのか?庭でこっそりとなされているのか?たまにしかいない猫とか飼い猫?のような猫。本当に把握が難し。彼らの餌場は一体いくつあるのだろう?
都会だったらもっと大変であろう。
関連記事

猫アレルギー

花粉がきついわね。
目も鼻もやられて職業意欲が著しく低下してるんだけど!!食欲が低下するどころか増してるのはなぜ?
アレルギーですか?はいそうです。

ちゃトラ君の里親さまより、猫アレルギーかもって連絡をもらったのよ。
犬を飼ってたというご家族当然猫アレルギーなんてノーマーク。犬と猫のアレルギーってちがうんだあ。
ちゃトラ君は日に日になれてきてかわいいっていってくださってるのになあ・・カミサマイジワル。

猫アレルギーっても程度があって、大体は猫の毛より毛についた皮脂やほこりに反応するらしい。
ブラッシングとかシャンプーしてみてだめだったらいつでもお戻しで構いませんと。

素敵なご縁もこれまでかと思ったが、少しおちついてきたとのこと。

よかったあ( *´艸`)努力してくれて嬉しかったなあ・・・。

彼は予定終了後再度トライアル継続中 である。
 
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

びびってないで

3匹きょうだいの写真を見せられたとき、あちゃー難しいといったのにNさんはすでに大きく慣れてない3匹をリリースしなかった。

うそ(家に)保護しちゃってるの?って驚いたけど、まさか私の家に保護することになろうとはこのときは思いもしなかった。

季節が移ろい、いろいろな紆余曲折があって3匹はうちにきた。なんでやねん~
保護されて3回目の引っ越し。そのたびに彼らは人間との信頼関係が崩れさっていく。
私をみて逃げる隠れるシャーをいう3匹はお世辞にもかわいいとはいえないし、しょっちゅう水入れを倒す。やめて床腐る~やん

しかもすでに大きく・・・当然里親さんも決まらず、でも飯は遠慮せず食べるもんだから、どんどん大きくなってそこらへんの成猫より大きくなった。どんだけでかいの

そんな中2匹はなんとか優しい里親さんが決まった。優しくなければ受け入れてなぞもらえない位びびり

最後までのんびりのルイに声をかけてくださるご家族がいた。
最後まで責任をもってみます。ルイ君かわいいですよっていってくださった。お世辞かな
先住よりでかいと笑ってくださる笑顔がすごく眩しい。

臆病なルイ、いつまでも挙動不審で、めんどくさいルイ。
彼は、ここんとこ聞いたことのなかったシャーと威嚇。。もう全てを察知し怖がっている。
また試練だ。でも母さんルイのいいところもいっぱい知ってるからね。
ルイは初めてのトライアルへ。頑張れルイ、ダメなら母さんは両手を広げてまっていよう。
君はきっとこの胸に飛び込んではこないだろうが・・・。

頑張るルイ↓ぽちっとな

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

穏やかな時間

1-1.jpg
2-1.jpg
彼のことを説明しようとすると、穏やか、優しい、おとなしく落ち着いている。
かれはなにをされても嫌がらず、猫もOKさ~。丸顔の( *´艸`)お顔が性格でてるのでしょう。
しっぽも長いし、ダークグレーのしましまが珍しくって、かわいいです。
彼と一緒にいると穏やかな時間が流れていくよう。
ぽっかぽかな春の日差し一緒に寝ていたい~そんな猫さん・・。


大人猫さんはお留守番もできていいですよ。性格もわかってるしお世話が楽です


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

黒白猫さん

昨日の暖かさが嘘のように今日は風が強くふいている。
寒い冬を乗り越えたはずの猫たちが体調を崩すことも結構多い。
黒白猫が正式譲渡へ。やっほー!!

譲渡会でだれもオファーがなくて嫌になる黒白ちゃん

譲渡会でふて寝の黒白ちゃん 
何度も何度も譲渡会へ、もう常連さんです。

彼の今までは過酷すぎた。
かわいらしい里親さんは黒白猫のことをかわいい小さい大切にしますと言ってくれた。

IMG_1890[1]
膝にのってご満悦黒白猫さん
彼にやっと春が追いついて、今まさに春爛漫。




にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

どんどん増えてます

K市の案件
どこにでもいる、猫にえさをやっていたら増えてきてしまった。
Cちゃんがいう。どんどん増えてます。
細胞分裂か!
妊娠猫もいます。。はあである

手術するように言って。猫馴れてますか?
おばあさんには慣れてます。おばあさんは身体が不自由です。猫が産まれたら保健所にもっていくそうです。

持ち込むったって、野良なんて引き取らないし遺棄してないか?

いえ猫好きです。。

いやいやちがうだろう。猫好きって保健所持っていったら殺処分だぜ。

わかりました。言ってみます。

手術の予約とかK市はとりにくい、手術にあわせて捕獲、間に合わないから妊娠猫だけでも先に高いけど・・それでも、のら価格のところ予約しようか?手術のお金だせるのか聞いて。

T市の案件25日で終わらせて、あとは餌やりさんに任せて公園猫だけ・・のんびりしようって思っていた。

なかなかのんびりとはいかないようである。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村




関連記事

飼い主のモラル

暖かくなってくると、公園にも猫ちゃんに会いたいと餌をもってきてくれる人がいます。

公園にて、猫にせっせといなりずしのあぶらあげを食べさせているがいます。
げげっやだな~・・と思っちゃった

味濃くないですか?と話しかける
濃いかな~?うちのネコも食べるんだよと嬉しそう。
やだおじさん猫飼ってるの?なら猫のフードあげてくれないかな?
いやうちの猫にもこういったものあげてるからという。
猫の餌食べないんだよ。元のらねこ、しかも家のなかでトイレ作ってないという。

本当!?のようである。

去年の春庭に来た猫を飼ってるという。さかりはきてない。。
さかりきてないの?妊娠してるんじゃないですか?
そうかな~??最初は少ししか産まないらしいね。

いやいや飼い猫さんですから産みますよ多産です。速攻で病院いかないとどんどん増えますよ。

そうかなー。生返事である。

やらないな、しかもここにきてる。そして猫に人間のめしを食らわせてるのか・・。

やばいでしょ。言わなきゃ。

遺棄とかしたら犯罪だし猫貰い手ないし。ここなんてめっちゃパトロールしてます。。

あーそー またまた生返事である。どんだけ大変かを切々と・・。きいてんのか!!まあ聞いてなくてもこれだけ言ったら少しは分かるか・・・分かれぇ・・・。

お願い、遺棄はやめましょう。

くんくんくん
ルイが結構ごろにゃんに。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

前向きな彼女

助けてあげれなかった猫たちのことを思い出していた。
交通事故で亡くなった片目のキジとらちゃん。
最後まで目があけれなかった2か月のさび子猫ちゃん
人知れず命を落としたかもしれない、公園のいなくなった猫たちのこと。
捨てられて、取り返しのつかない障害を背負ってしまった猫たちのこと。

数々の無念な想いが私の中に残っていて忘れたつもりでもフラッシュバックする。

カレンの血液検査の数値が本日改善の兆しが見られた。熱も38.9度。体重2.4KG。

インターフェロン、ステロイド。本日より1日おきになる。

危険な状態からひとまずぬけだしたと思われる。

カレンの生きる姿勢は前向きで最強。。彼女の気持ちが勝ったのか?ならば

今度こそ、助けることができたのかもしれないと思った。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

懐こい黒白君

里親様決定

やっぱ黒白猫が好き。って方お待たせしました。懐こき彼になぜ今までご縁がなかったのか

それはきっとちょこままさんがさぼっていましたからですね。はいピンポン

大人猫はいい。なんとなく悟っているようなきがしますね。
IMG_1665[1]
鼻がピンク めっちゃかわいいです~
絶賛里親募集中!!!!メール待ってます。。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

しんどい

気が付いたら4月も半ばである。土日休みなしで連続12日働いたせいかしら。
くらっくらする。

いつの間にかうちの息子は中学生になった。
なんだかどうも文句があるのね、うるさいとか言って生意気だわ。


カレンは相変わらず毎日のステロイドとインターフェロン。明日あいてまた。
体重は2.2KGまで増えた。貧血、赤血球の数値はよくない。
いろいろ調べた結果、私とカレンの戦いは結構長期戦になりそう。

猫にも健康保険がほしいわね。

過ぎてしまえばあっという間の桜たち、宴は終わった。
心配した彼らに、元の生活が戻ってきた。
穏やかな時間がまた公園に流れ出した。



んーなんかしんどい。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

さくちゃんです

さくちゃんのママから嬉しいメールです。
なかなか手違いで画像が送信できないようになってましたすみません。
さくちゃんは保護時風邪でびびりさんで、うちではやっと隠れなくなってきた程度。
里親さん宅で馴れるの大丈夫かなって不安でしたが、ゆっくりゆったり待ってもらいました。

いまではすっかり馴れてお腹をみせていっぱい遊んでいるようです。。よかった~

愛され猫になったね。。ありがとう。。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

思うようにはいかないもの

2KGを超えたのに血液検査では数値が赤ばっかになってしまった。
悪いという意味だ。毎回よくなってると願いながらの結果は赤字がおおく(悪く)て、ずとーんと堕ちる。
昼間は元気そうなのに、帰ってくるとおとなしくなって、朝からまた絶好調的な。。
注射で今を保っているということのよう。
こんどこそっておもってもなかなかよくはなっていかなくて、でもカレンすごくがんばってます。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

長い名前の貧血

免疫介在性溶血性貧血の疑い 初めてきいて聞きなれない。
数々の修羅場をくぐりぬけたであろう彼女はステロイド注射で2KGまで体重が増えた。
ストーカー行為を繰り返すお茶目なかれん。。 もうふつうの猫とさほど変わりがないようにも思えてきた。
だけど、今日も注射、明日も。



 

そんな病気なんか負ける気がしない。。

絶対勝つな、カレン強いもの。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

励まされてます

DSC_8731.jpg
hanzou君 メスかと思うくらいおとなしくて子猫なのに落ち着いていた。かわいかった
皆にかわいがられて本当に幸せになった。


ミーや君はかわいらしい娘さんのおひざで寝ていてかわいがられている。なんだか嬉しそう。。
しゃむちゃんphoto (3)
保護時私に噛みついたシャムちゃんは忘れられない。シャーが激しかったのに、飼い主さん宅では2日でごろごろになったらしい。
AA.jpg

双子の妹はびびりで馴れるのに時間がかかるかなと思ったけど、意外にも一週間でお腹をみせてるらしい。

結構最初はびびりでも、それなりの経験からちゃんとわかる。安心できる場所だということが。

兄妹仲良元気団子
もう2度とお外で苦しむことがありませんように。

元気貰えましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ!感謝です!

皆お外で結構頑張って辛い思いをした猫たちで、最初からごろごろの子猫じゃなかった
びびりだから生き抜いてこれた猫さんたち。以前のことを思うと夢のよう。。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

熱下がらず

なんでなの?なかなかよくなっていかない、カレンの熱は下がらない、39.5度。
サプリを飲んでも貧血がまた進んでいる。なんでなのか熱のせい?でよく水を飲むそのせいか。

今日はステロイド注射。油断できない、一時的によくなっていくように思ってもその後、がくってくることがある。わかってるけど。


元気になっていくような気がして、馬鹿だった。そんなに簡単ではないんだなと、覚悟はしていたつもりだけど、しんどそうなカレンをみるのが辛く。

できるだけのことしてやりたい。
どんなことでもしてください。やれることは何でもしてください。と最初からそういってる。勝手に保護した責任

大切な大切な小さな命。



がんばるカレンにぼち
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

涙が勝手にでてくる

ぶんてんが初めてのトライアルに旅立った。岐阜まで2時間、キャリーの中で死んだように声をださない。
のぞきこんだら、緊張しているのか、目つきが余計に悪くなって、スナイパーになってる。。
ぶんてんお願いしますなんて、こっちから頼んでしまった。
快諾してくれて、なんだか申し訳なさすぎて、ぶんてん見て、いやだ~lこんなにでっかいの?って思われないかしら?びびりだし、気に入ってもらえないかも・・・なんだか逃げ出したい気持ちになってくる。
ネガティブシンキングです自信ないよ。。

到着したのは見覚えのあるあのおうち。そうシャム母さんのおうち。

里親さんはぶんてんを見るなりかわいいって。。聞き間違えじゃなくてかわいいって。
うそ、泣きそう、いかん、かわいくないです。そう無理しちゃいけない、お戻しになっても全然当たり前ですから
そういって一週間ぶんてんのこと大切にしますって正式譲渡になった。

びびりのぶんてんがこんなにリラックスしてる
ぶんてんは留三郎って名前になってずっと死ぬまでかわいがってくれるって。
メールみて、いろんなことが思い出されて、涙がとまらなくなって、こっちの蛇口をとめなくちゃ。。
皆に助けられてると実感します。ありがとう。感謝しかない。
がんばったとめちゃんにぽち↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

希望

カレンの検査結果はFIP陰性。よかった

ただ貧血はすすんでるし、相変わらず熱は高く39.8度。油断はできない
いいうんちでたけど、体重は増えてなかった。

本日注射2本 血液検査、また血がでない。

貧血のサプリ ものんで早くよくなれ。

カレンの未来はきっと薔薇色に違いないさ。





がんばるカレンにぼち
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

生きること

今日結果がわかると思ったら、今日検査機関に血液を出したということで、結果は2.3日ということでした。

なんだか今日はカレンが元気だったし、お腹が少し小さくなった気がして、何ともないじゃないかなって。

でもまだ水、溜まってるという
病院で体重を量ったら保護時1.5KGしかなかったのが1.8KGまでになってる。(≧∇≦)

嬉しい。体温は39.8度。まだ少し高い今日は点滴はなし、インターフェロンなど注射2本。
帰ってきたら疲れたみたいでごはん少しだけたべてまたぐったりしてる。
ただ寝てるだけなのかな?

先生が食べてればよしっだそう。

今までの辛かった分、幸せな思いでいっぱいにしてやりたい。

頑張れ外猫↓
にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

かれんのその後

かわいいのでカレンという名前にした
昨日の点滴がきいたのかな少し元気になってきたように思うがAD缶も結構食べたせいか結構吐いてしまった。


肩に乗ってくるお茶目なカレン

今日も病院へ、熱が40度 嘔吐したことを告げる。レントゲンになった。
なんでかなって思ったけど、先生が「やっぱり腹水が溜まっている」と
点滴、インターフェロン昨日より多めに。
血液検査、エイズ白血病陰性。腹水のためFIPの検査、結果は明日ということになった。



いやだよカレン、ただ水が溜まってるだけだよね。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

必死のSOS

聞けば聞くほど酷い状況に緊急性を感じた。
ごちゃごちゃいってる暇はないように思うし、めんどくさい事考えない。
彼女はそこで必死のSOSをだしていた。

お尻の骨と足の骨がみえている。
風邪で目と鼻はぐちゃぐちゃ。成猫らしき彼女は1.5KG
ぺらぺらでがりがりで点滴とコンベニアとインターフェロン
かえってから急いでAD缶買ってきて温めて少しずつ食べさせる

仔猫のように思ったようだけど成猫、全体に骨がうきでていてごつごつしている。
少し食べるたびにおなかがきゅるきゅるいってる。少しだけ食べるけど嫌々ってする。
うんちの検査ができないくらい何もお腹に何もなかった。



食べるものがなくて白菜を食べて生きながらえていたらしい。
ある民家の庭に捨てられてた馴れている彼女。
家主は困っていて、えさをやらないと決めていた。

弱っていく彼女をみて、それでもえさをやらないことが彼の正義だったのだろうか?
彼は悪くない。遺棄した奴が諸悪の根源だ。わかってるけど・・やりきれない。

よく頑張ったね。えらかったね。って声をかける
とても可憐な彼女は、嬉しそうにのどを鳴らした。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

警察

おなじ顔のきじとら。一匹は手術済、一匹は耳カットなし、惑わされたわ。

私としたことが、似すぎている2匹を一匹とカウントしていて安心してたわ

身体は小さく1歳未満の割におなかが大きい。。

あちゃ~早速エビフライに鰹節(?)ふりかけますよ。。
予想外のトッピングで彼女のハートを射止めたい。
トラップ手前の餌を噛みついた彼女、そのままバックして安心したところで食べてる。
次にはぐぐっと中に入るはず。

そこへまさかのパトカー。やあねタイミング最悪だわ。
「ネズミとりか?」と聞かれる。
「ちがいますよ、ここらへんの野良ネコをこれ以上増やさないように手術のための捕獲です」
「そうか、捕まらないだろう?ご苦労さんだな」今捕まらなくしたのはあなた様・・泣<
駐車車両の苦情だという、餌やりさんは何か聞かれるたびにはいはいといっている。
ちがいますよ。という私にはあんたはいいと言われ。。

沢山の罵声を浴びながら孤立無援のなか、餌やりをしてきたために、常に怒られるというトラウマが彼女を縛っているよう・・そんな姿を垣間見て又少し歯がゆい。

堂々と言えばいいのよ。なにも違法なことはしてないの。

一時停車禁止ではないですよね?と確認する私に「あなたは大丈夫です。」

少なくとも、自分を守る術を持とう。どんな言葉も想定内。

本気で頑張っていれば、理解してもらえる日がくるって信じて。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

ちゃと

日々色々ありすぎる
春休みがとりあえず終わってほしい。

茶と君はすなおでいい子。なんだか見つめるだけでごろごろいいだすの。。
生後6か月 です
レボリューション済 バルボ検査済 ワクチン接種済 去勢手術済 うんち陰性


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ
にほんブログ村
関連記事

最新記事

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ